Python

Pythonについて

投稿日:

グローバル変数について

  • グローバルスコープで変数を宣言する場合は、関数の外側で宣言する。
  • 関数内でグローバル変数に値を代入したい場合は、「global」を付ける必要がある。
  • if __name__ == '__main__'下はグローバルスコープとなる。
  • モジュール内のグローバル変数へのアクセス方法(module.global変数 = 値)

 

参考にさせて頂いたページ

Pythonでのグローバル(global)変数の宣言方法

if __name__ == '__main__' の下にコードをダラダラと書く人、挙手しなさい

Python超入門その14〜意外と重要なスコープを理解しておこう〜

 

 

モジュール

  • import出来るファイルには、モジュール、ライブラリ、パッケージが存在する。モジュールとは、Pythonのファイル(.py)の事。複数のモジュールで構成されたものはパッケージと呼ばれる。
  • .pyの拡張子をもつファイル(Pythonのスクリプトファイル)はPythonのモジュールとして他のモジュールから利用することができます。Pythonでは一つのプログラム(ファイル)が一つのモジュールに相当する。
  • 作成したモジュールは、import文を使って他のモジュールから再利用することができる。
  • importを使ってモジュールをインポートする(import test_module    # test_module.pyをインポートする例。拡張子の.pyは不要)。
  • クラスを使う場合はモジュール名を先頭に付けクラス名をドットでつなげて使用する。メソッド、変数も同様に「モジュール名.メソッド名」、「モジュール名.変数名」のように記述して使用する。
  • fromを使ってインポートする(from モジュール名 from クラス名)
  • asを使って別名でインポートする(import モジュール名 as 別名)

 

参考にさせて頂いたページ

Pythonでモジュールをインポートする:import, from, as

はじめてのPython!パッケージをimportする方法をやさしく解説!

 

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-Python

執筆者:

関連記事

関連記事はありませんでした